VIOラインのIラインの形ってどうすれば?全部なくす?少し残す?どこまで脱毛すれば?

VIOライン

VIOラインのIラインのお話はいろいろしていますが・・・

 

結局、

最終的なIラインの形ってどうすればいいの?

って思いませんか??

 

 

Iラインの自己処理に仕方はコチラで紹介↓

Iラインの自己処理方法ってどうすれば?脱毛前の事前シェービングはどこまでどうすれば?

 

VIOラインやIライン、初めの数回は全部脱毛するかについてコチラを参考に↓

VIOラインを脱毛する時は全剃り??数回は全部ツルツルが必須!?
VIO脱毛のIラインは絶対全部脱毛しなきゃダメ?一時的でも全部剃りたくない!

 

Iラインって本当に他の人の状態が見えないから、どうすれば悩むんですよねぇ~

 

ハイジニーナVIOライン全体の形には、今は小さめの逆三角形や少し丸みのあるオーバル型が主流なんだけど・・・

それって、ほとんどVラインの形で決まっちゃうんです。

 

ってことは・・・
Iラインってどう処理してるの?

 

ってなりませんか?

そんな、あまり人に形や相談しづらい、Iラインの形についてお話したいと思います。

とくに、Iラインの脱毛後の形になります。

スポンサーリンク

Iラインの最終的な形は全部脱毛ちゃうのか、少しだけ残したほうがいいのか・・・

VIOラインを脱毛するのは当たり前になってきたんだけど、、、、

お店で相談しても、

初めの数回は全剃りして脱毛して、そのあと自分の好みの形にされますよ~

と言われます。

 

では、数回は全部キレイに剃ったとしてそのあとは??

IラインやOラインってどうすればいいの?って思いますよねっ!

いったいどこまで脱毛すればいいのよっ!!ってなりますよね(^^;)

Oラインは全部処理して脱毛っ!

ヒップ周りになるOラインに関しては、そりゃきれいにこしたことないので、

生えている人は、最初から最後まで全部脱毛でOK!

Oラインは元々生えていない人も結構いらっしゃいますからねぇ~(^^)

 

では、Iラインはどうなの??

VIO脱毛

Iラインはお好みで、前を少し残すか残さないか・・・

Iラインの形って、たとえば全身脱毛の中に含まれている場合、そんなに詳しく相談とかってできないんですよねぇ~

全身脱毛の場合は、あまり脱毛箇所ごとに丁寧に相談に乗ってくれるって感じではありません。すごく気になってる部位がある人や相談したい場合は先に部位脱毛をおススメします。

 

さてIラインの形に迷い、カウンセリングや剃り残し対応のある脱毛サロンのスタッフに聞くと大体2種類の形をおススメされます。

 

1つは、

Iラインといわれるところを全部なくしちゃう形。

 

2つ目は、

Vラインから軽く繋げて徐々になくしていく形。

こちらは、前から見てより自然な感じにみえます。

銀座カラー 脱毛キャンペーン

結局どちらがいいの??

結局のところ、Vラインからつなげて少し残すのと、全部なくしちゃうのどっちがいいのってことなんだけど・・・

これは、本当にお好みなんですっ!

えっ!どこまでよ・・・ってなるわけなんだけどwww

どうしても形に悩んでいる人は、ある程度剃っていって剃り残し対応のある脱毛サロンで施術前に形を整えてもらうのもありだと思います。

ですが、こういう形って施術するスタッフの感覚なので、思っていたよりきわどいなぁ~とか、随分残されたなぁ~とか思うことも多いんですよねぇ~

特に寝ながら剃ってもらうから、Iラインの形って結構あいまいになることが多いんです。

 

だから、、、

こだわりがある人は、なるべく自分でベストな形に自己処理しておく方がいいですね!

そんなIラインの形の決め方の参考になればと、Iラインの形について紹介したいと思います。決めるのは結局自分なんだけど残す、全部処理するかの参考になればと思います。

スポンサーリンク

脱毛サロンのIラインの脱毛範囲はどこからどこなの?VやOラインとの境目は?

まずはIラインの場所や範囲についてです。

VIOラインとは、デリケートゾーンを3つに分けた1つずつのパーツ名になります。

Vラインは、前からみた部分。

Oラインは、おしり周り。

Iラインは、一番デリケートな下の部分になります。

【月々6,000円で全身脱毛】通い放題プラン

脱毛サロンのIラインの範囲

脱毛サロンより、脱毛範囲は多少変わるのですが、

Iラインの範囲は、

前のVラインとの境目は、正面から見ると大体、割れ目が見える辺りから始まります。
(下着のパンツのクロッチ(前の縫い目)あたりから。)

後ろのOラインとの境目は、お尻の※周り半径2cmほどをOラインとしている脱毛サロンが多いので、その手前までとなります。

横幅は、下着の内側くらいの範囲になります。

スポンサーリンク

Iライン内側の粘膜部分は、毛が生えていても脱毛出来ない!?

Iラインって、人によりけりで生えている範囲も量も結構違うんですよねぇ~

ほとんど生えていない人もいれば、縦にも横にも広範囲な人も・・・

中には、一番内側の粘膜部分にも毛が生えている人もいると思いますが、この部分は脱毛サロンでは脱毛できないんです。

粘膜部分の脱毛についてはこちらで紹介しています。

 

では、Iラインの脱毛範囲が解ったところで、

Iラインの最終的な形を詳しく紹介したいと思います。

0円

すっきり派はIラインを全部脱毛!

Iラインを全部脱毛すると、、、

メリットとしては、ホントにスッキリしますっ!

生理中の蒸れも軽減されるし、血が毛が絡まったりすることもありません。

 

今は脱毛サロンでVIOラインの形を相談すると、サロンではIラインは全部脱毛する人が多いって言われることが多いかもしれませんね。

 

とにかくスッキリさっぱりしたい人は、

Iラインをすべて脱毛するのがおすすめです!

 

デメリットとしては、

あまりにIラインをばっさり脱毛すると、スッキリし過ぎちゃうってことなんです。

前から見るとね、下の方に毛がなくなっちゃうんですよねぇ~

もしくは横からみると毛が浮いた状態のような・・・

 

あんまり人工的な形が苦手な方やIラインが前や横から丸見えは恥ずかしい・・・って方は全部脱毛せずに、Vラインから少しずつ減らしていく方がいいかもしれませんね!

 

実は私も、IラインはVラインから繋げて少し残した派なんです。

そのおかげか、ナチュラルなので彼氏からは元々薄いんだと思われています(^^)v

ナチュラルに毛処理したい人はIラインはVラインから繋げて

なぜIラインを全部なくしちゃうと、自然に見えないかっていうと、

Vラインの範囲だけで形を作っちゃうからなんです!

もしくは、逆台形のようにスパッとカットしちゃうからなんです。

体系や元々の毛質や形などにもよるとは思いますが、裸で立って正面からアンダーヘア辺りをみると、、、、Iラインの辺りって、少し見えてる人が多いかと思います。

Iラインを全部脱毛するってことは、ここにまったく毛がなくなっちゃうですよね~

たとえば人気の小さめの逆三角形をVライン範囲だけで形を作ると・・・Iラインはかなり丸見え状態になっちゃうんですっ!オーバルとか丸みがあると少しはマシなんでけど・・・

 

ホントに、Iラインはスッキリ~~♪

なんだけど、、、ナチュラル感はないですよね(^^;)

 

温泉によく行く人や恥ずかしがりやの人には、ちょっとこれは恥ずかしい・・・

 

そんな私のような人におすすめなのが、

Iラインは、Vラインから繋げて徐々になくしていく形なんです。

KIREIMO -キレイモ-

IラインをVラインから繋げて徐々になくしていく形の作り方

ハイジニーナの形を、Vラインだけで作らずに、、、

イラストのように、

Vラインの幅からiラインの幅は少しずつ細くしていきます。最終的にIラインの3分の1くらいの辺りで終わるようすると、前から見ても丸見えにならず、でもIラインもスッキリしている状態になります。

こうすると自然にみえるし、でも蒸れたりすることも少なくなりますよ(^^)/

 

私は個人的にはIライン全部脱毛するより、こちらの形のほうが自然な感じで好きです。

最近銭湯とかにいくと、ちょっとやり過ぎじゃない??って思う形の人もいるんですよね~

私は、断然自然派ですっ!

 

IラインをVから繋げて少し残したほうが良い人。

  • VIOラインを脱毛しても、ナチュラルな感じにしたい
  • 割れ目が前や横から見えるのは恥ずかしい
  • 温泉や銭湯で恥ずかしい。
  • Iラインを全部なくそうか悩んでる人。

 

Iラインを全部脱毛するか、繋げて少し残すかは、その人の好みなんです。

私の推しの繋げて残す説明を力説しちゃいましたが、、、

結局は、その人の好みなんです。

人に見られてどう思うかとか、とにかくスッキリしたい!とかパートナーの好みなどで決めたら良いと思いのではないでしょうか(^^)

 

迷ってる人は、とりあえず少し残しておくことをおすすめしますねっ!

一度形を決めてその形で何度も脱毛しちゃうと、もうあまり生えてこないので、やっぱり残したい!って思っても、戻ることは出来なくなります。

 

あとから、やっぱり邪魔っ!って思ったら、脱毛すればいいし、

どっちが自分に合ってるか迷うっ!って人は、1.2回お試しで両方試してみるのいいのではないでしょうか(^^)1・2回脱毛したくらいじゃ、毛は少し減るだけなので。

 

VIOラインをお手軽に脱毛できるおススメ脱毛サロン

全身脱毛の中にVIOラインが含まれている脱毛サロンに通うのもいいのですが、相談したい!この部分は丁寧に脱毛したい!という人は、まずは部分脱毛でハイジニーナ脱毛をするのも1つの手だと思います。

VIOラインの脱毛ってキレイにしようと思うと一番回数がかかるんです。

ですから、先にパーツで脱毛て、不安が解消されたり形か決まってから、途中から全身脱毛に切り替えるのも手だと思います!

 

ミュゼプラチナム

 

ハイジニーナキャンペーン

 

【月々6,000円で全身脱毛】通い放題プラン

 

私も初めは部分脱毛でしたので、VIOラインは部分脱毛をで8回脱毛し、そのあと全身脱毛に切り替えました。

全身脱毛は流れ作業だけど、その頃には脱毛自体になにの不安もなかったので、安心して脱毛することができましたよ(^^)

タイトルとURLをコピーしました